2010年05月07日

許せない行為

ちばわんさんでの預かりをする前に 昨年11月に楽をあるセンターから引き出し    なんにもわからず ただ時間がなかったので
後先考えずに引き出し
どうやって接していいのかも、わからず  不安の中にいて
ちばわんさんのボランティアさんで 老犬を預かっている人を知り
ブログをいつも拝見していました

コメントをして メールをいただき  楽へのアドバイスをもらいました
救われた思いでした

昨年11月に篠崎での犬親会に行き 直接 会ってお話をさせていただきました。

その人のブログです

先日 保護した子犬のことが書かれています
人間が罪のない子たちを苦しめている

怒りと情けなさが交差してしまいます
 ←をクリック

頑張っている この子をどうか応援してください
片足 切断しましたが 一生懸命に生きています
保護主さんに頭が下がります

虐待 卑劣な行為です

許せない行為です

うちで預かっている大地と同じくらいの子だと思います

早く元気になって 笑顔が見たいです。


posted by まりんママ at 09:46| Comment(2) | 保護犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。