2010年04月22日

みかん

昨日 夜に近所に住むおばからメールが来ました

13歳になる ねこの『みかん』が 後ろ足が動かなくなり 体温も下がってきている・・・
9時に娘とおばの家に行きました

みかんは生後1ヶ月くらいのときに、群馬のお墓で『もらってください』と書かれたダンボールにいた 最後の子猫です

もともと腎臓が悪く ひとつの腎臓は機能していなく もうひとつの腎臓も数値が悪く
今年 水がたまって  病院に通っていました
人間なら人工透析   ねこは点滴しかないみたいで  週に3日点滴に通っていました

3月くらいから今度は右足をびっこで歩いたりして、心臓の血液の循環を見るために 深爪をしたり 
おばは病院を変えて カイロを扱ってる病院に行き   結果ヘルニアに近いもので 電気などマッサージでみかんにとっても痛くない治療で

良くなるもんだと思っていた矢先

まったく何も食べなくなり  みるみる痩せていき
毎週日曜日に おばの家に行くので、18日の日曜日も2階から降りてこない みかんを見に行き  帰りました

昨日は後ろ足がまったく動かず 体も冷たい

24時30分までおばの家に居て 娘と帰ってきました
息子も23時に駆けつけて 
みかんは頭を上げて みんなを見てくれて・・・

朝の5時過ぎにおばからメールがきて みかんが亡くなったと・・・

いっぱい頑張ったみかんでした
いまは自由になって 走っているかな?
IMG_1775.jpg

IMG_1777.jpg

このみかんは 2年くらい前のみかんです

大きくて甘ったれでブラッシングが大好きなみかん  娘と同じ年
みかん  ありがとう


【関連する記事】
posted by まりんママ at 00:03| Comment(2) | 猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
昨日は汗ばむほど暖かい1日だつたけど今日は
うってかわつて寒いです。人間もわんちゃんも猫ちゃんも体調崩さないように気をつけなくてはね。
楽ちゃん、水のみにお顔のせてたまらなくかわいいです。もう、ぎゅーとしたくなるくらいかわいい♪
みかんちゃん、天へ帰っていったのですね。
みんなに最後まで愛されて沢山、沢山、愛されて幸せでしたね。病気はつらかったでしょう。見ているしかできないときは人間の無力さを感じますね。
でも、みかんちゃん 幸せだったと本当におもいます。しばらくはみかんちゃんとの思い出にひたってまた、元気をだしてくださいね。

センターの方針が変わった。。。
信じたくないことです。今までみなさんががんばって意識を変えようとしてきたことが通じていたかったのかと思いました。
1日でも早くセンターから出してあげたい。
みかんちゃんみたいに幸せ感じさせてあげたい。
頑張らなくちゃ!!!
Posted by Dopey at 2010年04月22日 10:39
Dopey さん
本当に寒暖の差が激しいですね
みかんは幸せでしたね・・・みんなこうであってほしいです

センターの方針って??
昨年いっぱいの、わんこにゃんこがいろんな人に引き出されたのに・・・協力すれば いいことなのに怒りが込み上げますね悔しいですね
でもセンターの中にいながらは、新しい家族を探すことはできませんよね
どうにかしてあげたいです   いつも思います
Posted by まりんママ at 2010年04月22日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。